Entry: main  << >>
身体にも心にも効く手のぬくもり♪
毎日心が痛むニュースばかり、余震も続いて、スーパーやドラッグストアでは何の為?
買い占めに走る人に溢れて、本当に必要としている人が買えないという状況ですね。
不安やストレスで母乳の出が悪くなっているママも多いと思います。そんな中いつも
あるはずのお店に、オムツやミルクが無いとなると、それはもう相当なストレスです。

自分の為に買い占めるより、今一番困っている被災地に送ってあげたい。今家にある
在庫をこういう時だからこそ、いつも以上に大切に使う努力をしたいですよね。昨晩
うっかり箱ティッシュを切らしてしまい、今日近所のドラッグストアに行くと長蛇の列!
皆さんトイレットペーパー、箱ティッシュ、キッチンペーパーまで両手にいくつも
持っていました。そして私は結局買えず〜皆もうちょっと落ち着こうよねぇ?っと同じ
マンションのお友達にメールしたら、良かったら使ってねと玄関に2箱お手紙と一緒に
かけてありました 今度お友達が何か無くて困っていたら絶対私が何とかするぞ!
節電と同じように何でも大切に使い、困っている人が居たら助け合いたいですよね

ベビーマッサージっていうと、何度か書いていますがベビーの時だけ?っと思われがち。
人の手のぬくもりから伝わる力は身体も心も癒しますそれはママからベビー&キッズへ
だけではなくて、老若男女、誰に対しても効果があるんですよ近くに居る大切な人、
お友達にも、是非照れずに手を握ったり、背中を摩ってあげたり、ハグし合って心も
身体も癒しましょう

今回の地震により心や身体が疲れた方達へ、誰でもすぐ出来るお勧めの触り方などを
呟いてくださっている方がいらっしゃいましたので、是非こちらのブログでも皆さんに
ご紹介したいと思い、転載させて頂きますね


私達が子供たちへ出来ること。触る事。特にタッピングが
ショックを和らげます。鎖骨中央下を軽くタッピング。
不安と恐怖心にアプローチします。

ショックには「飲む・食べる・話す・歩く」ことにより
アドレナリンが下がります。背中(背骨付近)をゆっくりと
長いストロークでなでると、落ち着きます。

子供の体に触れて冷たいところが触れポイント。
腰が冷たい時は怖いと感じているとき、肺は寂しいとき。
oilも何もいらないから、ゆっくりと撫でてあげて下さい。

そばに友人やパートナーがいたら、お互いの背中を首から
尾骨までゆっくり撫でてください。タッピングポイントは
顎と眉じり。不安が和らぎます。鎖骨中央下はどの状態にも
オススメです。

触るだけでストレスホルモンが軽減します。特に子供と
お年寄り、授乳中のママ。鎖骨中央下を軽くタッピングする
だけ。後は背骨付近を軽く尾骨までゆっくり撫でて下さい。

ちなみに、犬や猫にもタッピングは効果的だよ。犬は背骨
付近と前足のつけね、猫は額と背骨付近。

口角をあげよう、脳は心から笑っていなくても、口角をあげる
だけで、幸せホルモンと言われるエンドルフィンが出るよ!
無理して笑わなくていいからほんの一瞬!愛する人のために
口角あげてみて、力わいてくるから。

心にケガを負ったひとへ(PTSD) 握りこぶしを作り心臓の
あたりをゆっくり円を描くように撫でてください。そして
繰り返しますが、鎖骨中央下タッピング…これは万能です。

心のケガ(PTSD)はテレビを見ているだけでもなります。
ちびっこにはなるべく楽しいDVDを見せて挙げてください。
ママ達へ、見せてしまった事に罪悪感は感じないで!触る、
飲食、歩く、話す事でリカバー出来るから。

痛みに対するタッチ。さする事でモルヒネに似た化学物質が
脳に出ます。痛い場所をゆっくりとさすってください。
やけどの様な場合は患部の周りをさすらず、手を皮膚にそっと
のせる様にしてタッチしてください。

タッチは鎮静作用のある物質の分泌を促してくれるし、
それは痛みの信号よりも早く脳へ行くのよ!
いたいのいたいのとんでゆけ〜って。

小児糖尿病の子供たちへ。寝る間際に額を撫でて、背中を
首から尾骨までゆっくりなでてあげてください。

夜眠れない子へ。顎を両手ですくうように大切に持って
あげます。すぐにトロンとなってきます。

ぜんそくの子供たちへ。背中にハートを描くマッサージと
胸の中心から肋骨を一本ずつなぞるタッチを!
発作中はやらないでください。

自閉症のお子様のママへ。胸にハートを描くタッチが
良いのですが、非常時はタッチを嫌がる場合があります。
そのときは顔から離れた場所からそっとさわってください。
例えば足先をトントンとツツク感じ。

こちょこちょのススメ!この4日間「子どもが眠れない・
食事をとらない」と相談が来ます。ツイートしたタッチケアも
とても大切ですが、この「こちょこちょ」もとてもオススメ
皮膚の刺激にもなるし、自然に笑ってしまうことで、
脳にも痛みを和らげたり、リラックスするホルモンが出ます。

こちょこちょを夕飯前にやってみてください。そのあと、
お風呂や寝床でゆっくりと背中をトントンをすると良く
眠ります。あとはこちょこちょの時に子どもが笑うとつられて
私たち親も笑っちゃうものね!私たちにとってもベターだわ。

実際に私も11日の地震で帰れなくなった時に、シュシュシュシュシュ〜♪っとか、
お手手のマッサージしたりして一緒に気分転換していました
すぐに出来るものばかりなので、是非皆さんもやってみて下さいね
| ひでたかmom | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:47 | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Entry

Profile

Search

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

  • qrcode

Sponsored Links